コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら
埼玉県産 秩父きゅうり ~Chichibu Cucumber~

エコファーマー
S-GAP実践農場

  • ちちぶ丸山農園 Facebook
  • ちちぶ丸山農園 Instagram

私たちが育てています

豊かな自然と寒暖差の厳しい秩父盆地のまん中にちちぶ丸山農園はあります。
当園では「おいしい野菜を通じてお客さまを幸せにしたい」という思いで、安心安全でおいしい野菜作りに日々励んでいます。

写真:家族

きゅうりって、こんなに美味しかったの!?

採れたての旨みしっかりのきゅうりを食べてほしい。

秩父きゅうりは1940年代に秩父郡小鹿野町で生産が始まりました。 その後徐々に生産が拡大され現在では秩父市でも栽培がおこなわれております。 食味にこだわった品種選定、有機質主体の土づくり、秩父の豊かな自然とおいしい水、 秩父盆地特有の寒暖差によって育つきゅうりは甘味やうまみが強く、みずみずしいきゅうりとなります。

ちちぶ丸山農園のこだわり

徹底的にこだわった秩父きゅうりを一度ご賞味ください。

土のこだわりイメージ

土のこだわり

美味しい野菜は健康な土なくして作れません。ちちぶ丸山農園では秩父地域のウイスキー蒸留所と連携し蒸留所の副産物から出来た秩父産モルトウイスキー堆肥を中心に有機質主体で微生物の多い健康な土づくりを行っています。

また定期的な土壌分析をして必要なものを必要な分だけ補給、バランスの取れた土づくりを心がけております。

安心安全へのこだわりイメージ

水へのこだわり

秩父地方は荒川の源流です。大自然が育んだ秩父の水は、水温が低く、ミネラルを適度に含んだコクのある味わいです。

そんな秩父の水を使って育てた丸山農園のきゅうりは、風味が豊かでみずみずしく、歯ごたえのあるきゅうりとなります。

味のこだわりイメージ

安心安全へのこだわり

ちちぶ丸山農園では減農薬栽培に取り組んでおります。天敵昆虫やスマート農業によって病害虫の出にくい環境を作り、植物本来の力を引き出して農薬の使用量をなるべく抑えた栽培を行っております。

2018年には【S-GAP2020】を取得し、野菜の安全性だけではなく、働く人の環境や地域の自然環境へ配慮した農園運営を行っております。

秩父きゅうり オンライン販売はこちら

IoTを活用した農業

農家の長年経験とIoTを活用したスマート農業の融合

最新のIoTなどのテクノロジーを活かしてビニールハウスの中の環境をコントロールすることで植物にとって最適な環境を作りだし、 植物自体の抵抗性を高めることで減農薬栽培にも挑戦しております。
丸山農園独自の長年培ったノウハウと併せて、IoTで取得したデータを活用して更なる高品質な野菜の生産を行っています。

丸山農園の商品の特徴

きゅうり

食味と歯切れにこだわった薄皮の品種に限定して栽培。有機質豊かな土壌と秩父盆地特有の寒暖差によって育った、甘みと旨味が強く、瑞々しい一味違ったおいしいきゅうりです。

最高級秩父きゅうり特選

飾り切りに最適な最高級秩父きゅうり。収穫量の10%程しか取れない選び抜かれた最高級品。曲がり、色むら、果形の崩れ一切なし。

きゅうりB品、その他野菜

曲がりの強い物や大きい物、色むらや傷がありますが、味に違いはありません。おいしい品種にこだわったカリフローレやビーツなどのヨーロッパ野菜も一緒に栽培しております。

秩父きゅうり オンライン販売

※動画の12:07頃から登場します。

ちちぶ丸山農園 Instagram

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る